Blog

僕の恩返し

2年前50歳を目前に、私はサラリーマンと言う肩書を捨て起業することを決心しました。

安定を捨ててでも、どうしても自分の手でやってみたい、実現したい夢があったからです。

起業家に必要な資質や、大企業に勝つための戦略、次のリーダーを育てるために必要なことなど

やらなければならない事は沢山ありますが。。。

しかし、その前にやっておきたかったこと。

起業家にとって、創業から3年目までが一番苦しい期間だそうです。

この期間は生き残り努力を重ねるしかありません。

信用力の乏しい企業にとって、最も危険なことは資金不足に陥ることです。

往々にして、自前で用意した資本金だけでは足りなくなります。

当然、銀行やベンチャーキャピタルから調達することになりますが、運良く資金の都合がついても、

当社の商品なり技術が売れなければ会社は始まりません。

注文からキャッシュフローを生み出せてこそ、初めて会社が存続でき、自立できるのです。

しかし、注文を得るのは何よりも難しいことです。そもそも、予定していた時期、予想していた客に売れるという保証はありません。 特にBIKEやSURFを趣味にレザーに特化したブランド【ReMPLIR LEATHER】はそう安々と売れるものではありませんが僕が今ここにあるのはこの2つのライフスタイルが無くてはならなかったことなのです。

残りの人生をかけBIKEとSURFに少しでも恩返しが出来ればとして【ReMPLIR LEATHER】を世に広める為にも本体のNEVER WAREの拡大が必然と考えております。

 

【ReMPLIR LEATHER(ランプリール・レザー)】オフィシャルホームページ

 

 

NEVER WARE
代表取締役 是木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です